■ 和歌山の看護師による「足のお手入れサロン」

巻き爪・魚の目・タコ・かかとのひび割れなど足に悩みをお持ちなら、「メディカルフットケア アン」にご相談ください。

お客さま一人ひとりの足の状態に合わせたフットケアで、足もとから健康を守ります。

■サロン概要

サロン名メディカルフットケア アン
電話番号080-4237-3731
住所和歌山市島崎町3丁目1-2 ベレオ寺町通り101
駐車スペース2番(寺町通りに面しています)
営業日・営業時間当サロンは完全予約制で運営しております。(定休日:日曜日)

ご予約につきましては、ご予約・お問合せフォームかお電話でご予約ください。お問合せもお気軽にくださいませ。

■セラピストについて

【プロフィール】

中谷 麻子

1978年生まれ 牡羊座 A型

看護師

日本フットケア学会 フットケア指導士

はじめまして。メディカルフットケア アンの中谷麻子です。

いつもたくさんのお客さまにお越しいただき、心より感謝しております。

看護師としてはたらくことで「フットケアは健康な身体づくり、エイジングケアに直結する!」ことに気づけました。

そして、このことをもっと若い世代にも伝えたいという気持ちから2016年、フットケアのホームサロンを開始しました。

私たちは、「歩行」することで自立した生活を送ることができます。

しかし、その歩行するための足に問題を抱えていることで、日常生活に支障をきたす場合があります。

例えば、外反母趾などの足の変形、巻き爪や肥厚爪などの爪の変形、タコや魚の目などの角質のトラブル、足に出来た些細な傷などにより、バランスを崩し転倒してしまう場合もあります。

転倒による骨折で歩行が困難になったり、転倒する恐怖からその後の活動性が低下したり、足だけの問題ではなく全身に様々な悪影響を及ぼすことがあります。

また、足は心臓から最も離れた身体の末端にあることから、血管の状態が現れやすく、足を見ることで身体全体を分析できます。

多くの皆さまと、こうした足や身体のしくみ、情報、知識を共有していきたい思いです。

当サロンは、足のトラブルに悩む方たちが安心して相談できる場であり、足のトラブルを繰り返さない知識を体得していただく場でありたいと考えています。

「足・爪・靴」足もとに関するお悩みがあれば、お気軽にご相談ください。