【かかとの角質ケア】がさがさかかとのケアは、靴を見直すことも大切

こんにちは。

看護師による安心・安全・安楽なフットケアで安定する足もとづくり

足の看護師、中谷です。

いつもご覧下さりありがとうございます。

 

寒い日が続いていますね。

風邪やインフルエンザに罹患されていませんか?

 

 

がさがさかかとのケアは、靴を見直すことも大切

昨日、角質ケアを受けて下さったお客さま

ガサガサかかとにお悩みでした。

乾燥する冬は、ヒビ割れるほどとのこと。

 

硬く、乾燥した不要な角質がついています。

フットファイルを使用し不要な角質を丁寧に除去します。

その後、フットクリームでしっかり保湿します。

 

かかとには皮脂を分泌する皮脂腺がないため、乾燥し硬くなりやすく

摩擦などの刺激を受けるとすぐにヒビ割れてしまいます

 

不要な角質を取り除いたうえで、保湿ケアすることが効果的です。

でも、削りすぎると防御作用が働いて、逆に角質を厚くしてしまいます。

どの程度除去するかの判断が必要です。

 

施術後は、理想的なふわふわかかとに。

 

かかとの角質ケアは、厚くなった角質を取り除くことばかりを考えがちですが

かかとへの余計な刺激を減らすことも大切です

そのためには、足のかかとを靴のかかと部分にフィットさせることが必要です。

 

かかとがカパカパ抜けるゆるい靴では、一歩ごとにかかとを靴のかかと部分にぶつけながら歩くことになります

一歩ごとにぶつける=繰り返される刺激・摩擦かかとの角質トラブル発生!

 

ガサガサかかとやヒビ割れかかとにお悩みの方は

靴を見直してみることがふわふわかかとを保つ早道ですよ^^

 

メディカルフットケア アン
メニュー
サロンのご案内
お問合せ・ご予約
・電話:080-4237-3731