足の親指にできたタコの原因

 

今夜は、台風20号の影響を受けそうな和歌山です。

そんな中、いらして下さったお客様は、足の親指にできてしまったタコにお悩みでした。

 

「タコがあるので、大き目の靴を履いています。」と話されるお客様。

タコやウオノメ、外反母趾・・・

足にトラブルがあると、足に良い考えて大き目の靴を選ぶ方が多いのですが、これは間違いです。

 

大き目の靴を履くと、靴の中で足が動きます。

靴の中で足が動くことで足のトラブルは起こります。

お客様も靴の中で足が前滑りするのを、無意識のうちに親指で押さえていたと考えられます。

 

 

足の角質トラブルのケアでは、丁寧に角質を削り、スッキリ、ツルツルになります。

 

足・靴・歩き方・・・

根本原因を見直さなければ、また再発してしまいます。

お客様には、適切な靴のサイズと履き方をアドバイスさせていただきました。

美しい足をキープして、いつまでも元気に楽しく歩きましょう!