足に合った靴に履きかえてスベスベかかとをキープ

看護師として2000名以上の患者とその家族をサポートしてきた経験と

看護師視点の心身をみるフットケアを通して、

歩くことにストレスを感じる人の足も気持ちも軽くする。

どこまでも活き活き歩いてゆける身体をプロデュースします。

「快適歩行プロデューサー」中谷麻子(なかたに あさこ)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かかとのヒビ割れが長年のお悩みで、何度か通って下さったお客様が久しぶりにお越し下さいました。

しかし、今回はスベスベかかとをキープされていました!

 

お話を伺うとアドバイスを実践され、

職場で履いていたスリッパをやめて、おすすめしたスニーカーに履きかえ、保湿も欠かさずされていました

 

そうなんです!

足にフィットして体重をバランスよく分散してくれる靴に履きかえたこと

保湿を欠かさず行われたことで、長年のお悩みだったかかとのヒビ割れが改善されたのです!

 

今回は、改善された報告と簡単なメンテナンスケアにお越し下さいました。

お客様からは、

「靴がこんなに大事だとは思っていませんでした。

スリッパを履いていた時間がもったいないです~」と・・・

大丈夫です!

足に合う靴の大切さに気付かれ、こんなにもきれいな足になったのですから^^

 

ヒビ割れかかとのケアは、ガサガサ厚くなった角質を取り除くことばかりを考えがちですが、

なぜ、角質が厚くなってしまうのか?

なぜ、乾燥してしまうのか?

靴や立ち方、歩き方の姿勢の見直しも大切です

美しい足は、年齢を重ねてもストレスなく歩ける足につながります^^

同じようにかかとの角質トラブルにお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。