長靴でのお仕事はとても疲れます

こんにちは。

メディカルフットケア アンの中谷です。

ブログをご覧下さりありがとうございます。

 

今年もカエルの大合唱がはじまりました。

田植えの時期ですね。

 

田植えといえば、足もとは長靴。

長靴を履いた日は、ひどく足が疲れませんか?

足だけでなく膝や腰も疲れますよね。

 

長靴=足にフィットしない靴

田んぼ=不安定な地面

身体全体に大きな負担がかかります

 

長靴が脱げないように足の指が力むため、足の指を使ってバランスがとりづらくなるうえに、田んぼの中はとても不安定なため、全身が力みます。

長靴を脱いだ後、足の指が力んだまま曲がっていることがよくあります。

この曲がった指をしっかり伸ばしてあげると身体全体がリラックスできますよ

 

 

腰は自分で揉みにくくても、足の指は揉みやすいですし^^

お風呂につかりながら、ぜひお試しください。

 

また、足と長靴の間の余分なすき間を埋めて、足に長靴をフィットさせるのもよいです。

100均にでも売っている厚めのインソールを入れるだけでもかなりフィットします。

 

雨の日続きで毎日のように長靴を履いて通勤していたため、親指の横に巨大なタコができてしまったお客様もこの方法でタコができにくくなりました^^