足のむくみの根本解決法

看護師として2000名以上の患者とその家族をサポートしてきた経験と

看護師視点の心身をみるフットケアを通して、

歩くことにストレスを感じる人の足も気持ちも軽くする。

どこまでも活き活き歩いてゆける身体をプロデュースします。

「快適歩行プロデューサー」中谷麻子(なかたに あさこ)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むくみやすいこの季節、いつも以上に足が疲れやすくなりますね。

 

 

そこで今回は、むくみ」と「歩き方の関係について。

 

足は第二の心臓という言葉を聞いたことはありますか?

それは、ふくらはぎの筋肉ポンプのようにはたらいて、血液を上へ上へと送り返してくれているからなんです。

浮指があったり、ガニ股歩き、内股、ぺたぺた歩きだと、このふくらはぎのポンプがはたらきづらくなってしまうのです。

そのため、むくみやすくなってしまいます。

 

歩き方のクセを根本から見直し、ふくらはぎの筋肉を上手く使えるようになると、ポンプが効率的に働きむくまない足になります。

足のむくみの根本解決には、人本来の自然な歩き方を身につけることが大切です。